エイ子のDQIX日記 1日目

エイ子のところにドラクエ最新作「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」がついにキタワァ!!☆ むふぅむふぅ。佐川急便に午後2時すぎまで待たされちゃったけど《゚Д゚》ゴラァ!!、張り切ってドラクエライフスタートよ!

でも、ゲームを始める前に決めることが多すぎw 最近のRPGは主人公の性別と名前だけじゃなくて、体形から顔、髪形や肌の色といったキャラクターの見た目まで決められるのね。ゲーム大好きロデムさんによれば、こういうゲームを「キャラメイク型RPG」っていうそうよ。そんな心構えのなかったエイ子はさっそく戸惑ったわw これから数十時間を一緒に過ごす主人公でしょ。どこかのアバターみたいにコロコロ変えられないと思うと、そう安易には決められないわ。まあ、こんなところでグズグズしていてもしょうがないからとりあえずこんな感じで決めてみたわ。どのパーツを選んでも、どっちみち「鳥山明ワールド」からは抜け出せないんだから、なにを設定しても同じよねw

  • 名前:ケイドウ
  • 性別:女
  • 髪形:ポニーテール風
  • あとは適当w

eiko000

これで鳥山明版「ケイドウ」の誕生よ

ロデムさんに「モヒカン」を強くお勧めされたけど、スルーよ。でも、後で色黒でモヒカンの「ロデム」という名のキャラクターを作ったわw ちなみに今回のケイドウのパーティーの名前はチンパン団のメンバーで固めてみたの。とりあえず主人公「ケイドウ」のほか、武闘家「ロデム」、魔法使い「ロプロス」、僧侶「ハンゾウ」の4人で行動中よ。女性キャラが主人公だけなのは寂しいから、あとで旅芸人「さくら」を追加するのもやぶさかではないわねw

どこかのニュース記事にも書いてあったけど、このルイーダの酒場で仲間にできる主人公以外のキャラクターってなんか感情がないのよね。一緒に戦っているのに主人公と言葉を交わす機会がまだないの。このままだと冒険をサポートする戦闘員以上の関係になれない気がするのよね。それはまだエイ子が冒険を始めたばかりだからかしらね。とりあえず、無口な仲間に立派な装備を買ってあげるためにケイドウは鋭意戦闘中よw

ところで、フィールドでも街の中でもさらにはダンジョンでも上画面に「地図」が表示されるのを「ちょっと便利過ぎ」って思うのは、エイ子がロトシリーズ世代だから? クリアできない人のための自動プレイ機能がマリオの新作につく時代だからこれぐらい当たり前なのかしら。これじゃダンジョンの怖さ半減じゃないかしら。

eiko000

ロンダルキアで命を落とした勇者たちに黙祷よ

敵キャラもフィールド上どこにいるかが目視できるから、やろうと思えば逃げ回ることもできちゃうのよね。まあ、エイ子は剣を振りかざしてブッ倒しに行くけどねw 驚き戸惑おうが容赦ないわ。あっ細かいストーリーとかにも攻略法にはこのブログでは触れないから安心してね。

今日のエイ子のぼうけんのしょ

  • プレイ時間:4時間24分45秒
  • 主人公のレベル:12
  • セーブ場所:エラフィタ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。