従来に比べて2倍以上速くなったFireFox 3.5 をインストールしてみた!

従来の2倍以上速くなった!」の謳い文句に惹かれて、衝動的にFireFox 3.5をインストールしてみたわ。

workout

Shiretokoマジで速い!

むふぅむふぅな出来のブラウザね。謳い文句に偽りなしよ。表示の速さではピカイチのGoogle Chrome 2と比較しても遜色ないわ。でも、楽しくなっていろんなサイトを開いて見ているうちに、だんだんと感覚がマヒしていって、最初の感動が薄れていくのよねw たしか、FF2からFF3にアップデートした時も同じような感動を覚えたけど、すっかり速度に慣れちゃったわ。みんな、感動するのは最初の10分よ。その間にすべてを噛みしめるのよw

さて、FireFoxのアップデートでやっかいなのはアドオンの新バージョンへの対応よね。今回、エイ子の環境でFF3.5に対応しなかった主なアドオンは以下のものよ。

まず、タブ機能拡張ソフト「Tab Mix Plus」は、FF3.5に対応した開発版(Tab Mix Plus Dev-Build 0.3.7.4pre.090516)がここ(http://tmp.garyr.net/forum/viewtopic.php?t=9864)からダウンロードできるわ。アップデートする前にあらかじめ設定をエクスポートしておくと楽よ。テーマアドオンの「GrayModern2」も開発元サイトからFF3.5に対応したバージョンがダウンロードできたわ。アップデートの時点で対応していなくても、開発元のサイトをチェックしてみるといいかもね。

さて、困ったのはRSSリーダーの「Sage-Too」。今のところ、FF3.5に対応する予定がないみたいなの。xpiファイルをダウンロードして拡張子をzipに変更し、ファイルを解凍後、install.rdfファイルの対応バージョン部分を3.5に書き換えて無理やりインストールする方法もあるみたいだけど、やっぱり正式対応じゃないから挙動がおかしいみたいなの。そこで、エイ子は「Sage」の私製改造版「Sage++」に乗り換えることにしたわ。3.5に対応している上、何の違和感もなく使うことができるわ。この際、同機能のFF3.5に対応した他のアドオンに乗り換えてみるというのも手ね。この際だから使わないアドオンの見直しも一緒にするといいわね。アンインストールするだけで、FFがより一層速くなるわよw

SBMカウンタ」もFF3.5への対応が待たれるところなんだけど、そのサイトのはてブ数をチェックするだけなら、はてなオフィシャルのアドオンでも可能よ。しばらくはこの機能でしのいでみるわ。ページランクをチェックできるLive PageRankも対応する様子が今のところないけど、気になったらロプロスさんの「SEOチェキ!」を使うからいいわ。ところでレッサーパンダ繋がりで、FFアドオンを開発してみる気はないのロプロスさん? SEOチェキのアドオン対応が待たれるところよ。

エイ子もFF3.5に衝動的にアップデートボタンを押したあと、アドオンのことを思い出してしまった!って思ったけど、なんとか乗り越えることができたわ。環境が変わって困る人、乗り換えに慎重な人は、きちんとバックアップをとって、メインじゃない環境で様子を見てからアップデートしてみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。