「集合知プログラミング」

「C-term」ってなんかすごそうだわ」のエントリーを書いている時、エイ子的にとっても「集合知」ってキーワードが気になったの。で、いろいろとググったりヤフったりamaったりしてオライリーの「集合知プログラミング」をむふぅむふぅと衝動買いしたの。

その本がさっそく今日届いたわ。さすがamazon仕事が早いわね。

とっても興味深い内容なんだけど、サンプルコードが元ネタが「モンティ・パイソン」でおなじみPythonで書かれているの。まえがきには「Pythonは非常に可読性が高く、未経験者でもすぐに身につけられる」って書いてあるけど、本当かしら? 未知の言語ってちょっとドキドキしちゃうわね。

ともかく、衝動買いした本はモチベーションが高いうちに読まなくっちゃ。

eiko000.png
未読の本がいっぱいつんであると
エイ子ドキドキしちゃうわ

なんか、今月はamazonで本買いすぎな気もするけど…まあいいわ。

これ定額給付金目当ての買い物よ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。