雑然とした机の上がきれいに片づくGTDっぽいライフハックス!

机の上が散らかっていると、モチベーションが(´・ω・`)ショボーンってなる時ない? 「代ゼミや河合塾じゃ教えてくれない、ガチで集中力を高める方法!」でも書いたけど、目の前の情報量が多いと集中力が落ちるのよね。ワークスペースはいつも快適に保っておきたいじゃない? そんな時にオススメなのがエイ子の「雑然とした机の上がきれいに片づくGTDっぽいライフハックス」よ。

用意する物

  • 100円ショップで売っている透明のカゴ(なければ段ボールでも可)

以上よ。荷物が多ければそれに合わせた大きさの入れ物を用意してね。

基本的な考え方は、「机の上が雑然としている=あるべき物があるべき場所にない」ってことでしょ。だったら、あるべき場所に返してあげればいいだけよね。ね、簡単でしょ。

ステップ1 「机の上に散らかっているもの(ガラクタ)をすべて1つのカゴの中に入れる」

ポイントは「すべて1つのカゴに入れる」ってとこよ。難しいことは何も考えなくてもいいわ。散らかっているものはぜーんぶ、一旦カゴの中に入れちゃうの。

eiko000

これだけで机の上はスッキリ片づいたわw

ほら、簡単でしょw これがGTD(Getting Things Done)でいうところの「Inbox」にすべてをぶち込んだ状態よ。あなたの目の前にあった間違った場所に置かれたガラクタは「処理待ち」の状態に入ったわ。ポイズン!

ステップ2 「カゴの中のガラクタをあるべき場所に戻す」

まず、カゴの中をパッと見て定位置が決まっている物、例えば本とかCDとかがあるでしょ。まずはそこから手をつけるといいわ。やりやすいところから手をつけるのがポイントよ。本は本棚に、CDはCDラックに、ペンは筆箱に、汚れた食器はシンクに、脱いだ靴下は洗濯機に持っていって。定位置の決まっているものはあっというまに片づけられるはずよ。この際、カゴの中に入っている未開封の封筒とか、未処理の書類なんかも一緒に処理しちゃうといいわ。作業はすぐに取りかかれるはずよ。あなたの目の前にはきれいに片づいたワークスぺースが広がっているんだからw

ステップ3 「定位置の決まっていないものは、収納場所を決めるか、捨てるかの2択を迫る」

あなたの部屋が片づかない大きな原因の1つは、しまう場所をちゃんと決めてない物があるからよ。この際、しまえない物=無駄な物って考えた方がいいかもね。どうしても取っておきたいのなら、ほかの何かをあきらめて捨てるしかないわね。優先順位付けしてみなさい。あのころはあんなに大事だったのに今思い返してみるとそうでもないものって結構あるわよ。そういう物を思い切って捨てちゃうの。

eiko000

特に雑誌。あんなもの読み返すことはまずないわw

場所を取ってる割に思い入れのない物もからどんどん捨てちゃいましょ。迷ったら捨てる、これ重要よ。迷うぐらいなんだから、いらない物の可能性が高いわ。ともかく、必要なものはしまう場所をちゃんと決めてあげてね。

まとめっぽいやつ

ともかく片づけを始める時は、全部一旦1つのカゴに入れちゃうのが手っ取り早いの。散らかった机の上から1つ1つを手にとって、捨てようかどうしようか悩んでいたらいつになっても終わらないわ。まず、きれいなワークスペースを真っ先に確保。それから処理しやすいタスクから手をつけると作業効率がアップするわ。定位置の決まっているものは定位置、決まっていないものは収納先の確保or廃棄

ケイドウエイ子

これだけで明日から知的で快適な生活が送れるはずよ

机の上といわず、気が向いたら部屋の中のガラクタも1つの箱にぶち込んでGTDで処理してみてねw

タスク管理ツール「Remember The Milk」に登録して何度目かのGTDチャレンジ中!

エイ子、ドラクエばっかりやっているわけじゃないわよw

以前エイ子がお勧めしたAndroidアプリ「Astridとも連携し、この間買ってきた佐々木俊尚の「仕事するのにオフィスはいらない」でも取り上げられていたタスク管理ツール「Remember The Milk」(RTM)に登録してみたわ。

たとえば牛乳を買うといったことも忘れなくてすみます」がキャッチフレーズのこのサイトは、「やること」のリストアップに特化したタスク管理ツールなの。基本は

eiko000

タスクを書き出して、終わったらDone!

それだけよw とってもシンプルでしょ。似たようなものでは100SHIKIの田口元さんがつくった「目標管理ツール – checkpad.jp」とか、チンパン団のK氏のために勘助さんが作った「チンパン団連絡帳」があるわ。

RTMはGmailやGoogleカレンダーといった他のサービスとの連携や、Google Gearsを取り入れたオフライン時でも使える機能、メールやメッセンジャーはたまたTwitterでもリマインダーが受け取れるなど便利な機能が満載なの。もちろんiPhoneや携帯といったモバイル端末でも使えるわよ。RTMでタスクリストの一元管理が可能になるの。Android用の専用アプリはまだ発表されていないけど、さっきも挙げたタスク管理アプリ「Astrid」で同期が可能よ(ちょっとイケてないところはあるけどw)。その他にもタスクリストのタグ付けとか、優先度の設定、終了予定日の設定なんかもできるんだから。ね、むっちゃステキでしょ。

こういったタスク管理ツールを徹底的に活用するには、GTD(Getting Things Done)みたいなタスク管理メソッドが必要ね。ということでもう一回GTDメソッドをおさらいするために田口元監訳の「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」を買ってきたわ。GTDの基本は「頭の中にあることをすべて書き出して、求めるべき結果と次に取るべき行動を決め、定期的にリストを見直す」というシンプルなもの。「牛乳を買う」とタスクリストの「いまやる」フォルダに放り込むのはまさにGTDの原点ね。エイ子のタスクリストには「○○についてブログを書く」とか「○○を読む」ってリストがいっぱい並んでいるわ。せっせと片づけなくっちゃ。

やることを書き出してDone!するのは快感よ。どんな小さいことでもタスクをひねり出してはAstridに入力してDone!しているわ。小さな達成感の積み重ねがエイ子を幸せにするわw

eiko000

これで「Remember The Milkについてブログを書く」はDone!ね

ちなみにドラクエのイベント管理もRTMでやってるわ。「DQ9で100人呼び込む」を早く達成しなくっちゃ。テヘw